アフィリエイトブログ

iOS9の広告非表示機能・広告ブロックソフトによるメディアへの影響ついて考察

投稿日:

iOSの広告ブロック機能の件ですが、広告を使ったビジネスモデルを利用しているメディア運営者はかなり不安を感じていると思います。一見するとアフィリエイターとブロガーに死亡フラグがたったように見えます。

しかし、少し考えてみたらこの件はそもそもの着眼点が違うように感じたので僕なりの考察です。

  • 誤⇒広告ブロックvsメディア
  • 正⇒広告ブロックvsGoogle&Yahoo

↑こんな図式です。

13305554615_93153d0df0

photo credit: Admiring the #Selfie via photopin (license)

広告ブロックソフトの動向について

Adblockユーザーはまだ少ない

広告ブロックソフトを利用すると、メディア上にある広告のみを非表示し、その他のコンテンツ部分のみを閲覧できるようになります。

各ブラウザの拡張機能で「Adblock」などと探せば出てくると思います。

昨年頃からこのadblockの利用者が増加しているというリサーチ結果が出ていましたが、日本においてはその数が極少数(数%)だったため大きな問題とはならず現在にいたります。しかし海外では既に数十%ものユーザーがadblockを利用しているということで、日本国内でも将来的に似たような状況になるかもしれないという予測になるのは当然です。

【参考】広告を消す拡張機能「Adblock」をネットユーザー全体の5%が利用している実態が明らかに/Gigazine

広告会社がAdblockを訴えたりもしているみたいですし、Adblockユーザーをブロックする機能が開発されたりしてます。

iOS9が広告ブロックの認知を広めるきっかけになる

現状のメディア運営者の感覚としては、「広告ブロックユーザーが増えたら困る」です。でもまだ少ないので大丈夫という感じ。ここで広告をブロックするユーザーを増やすきっかけとなりうるのが、iOS9への広告ブロック機能の標準装備です。

最近の日本でのiOSシェアは45%くらいらしいです。ちなみに僕の運営ブログのユーザーは以下。

デバイス_-_Google_Analytics

約6割がiOSです。全てのiOSで全ての広告がブロックされるとは限りませんが、広告収益が6割減になる可能性もあり得るという状況です。

さらに、「iOSってウザい広告見なくて済むの?」という認知によりAndroidユーザやPC閲覧時も広告をブロックする可能性も出てきます。8月に入ってからGoogleアドセンス停止が目立っていますが、それがデフォルトになると思うと恐ろしいですね。メディア運営者はガクブルですね。

影響があるのはメディア運営者だけではない

ダメージを受けるのはメディアだけではないんですよね。

  • WEB広告を利用している企業全て
  • その企業とメディアをつなぐASP全て

これら全部が影響を受けます。「アフィリエイターざまぁw」とかそういう次元の話では無いと思います。広告が利用出来ないとどうなるか?を真剣に2分くらい連想してみた結果が以下。

  正確なところはわかりませんが、GoogleもYahooもそれなりに広告からの収益があると思います。それをAppleのせいで、広告は表示させないけどコンテンツは無料で使われるなんてことを許すでしょうか。 現実的にやるかどうかは別として、極論としては以下のような手段を取ることも可能です。

広告を非表示にするユーザーはGoogleとYahooのサービスを利用できません。iOSはGoogleもYahooも利用できない不便なスマートフォンなので、日本のみなさんはGoogle社のAndroidを使いましょう。 by Google

万が一こうなった時にiPhoneユーザはどう出るでしょうか。「広告非表示機能を使わない」という選択をとると思います。メディアの広告うんぬんの前に、Google検索やYahooのポータルサイトが利用できなければ、メディアにたどりつくことすら出来なくなりますよね。

例えば、広告ブロックユーザーのAさんがいたとして「ウザい広告が無くなって捗るわーw」とか言っている2ヶ月後くらいに、WEB広告の影響でAさんが努める会社が潰れるかもしれません。そういう感覚の話です。 ですので、この件はメディア運営者が色々騒いで対処するようなレベルの話ではないと感じます。

価値の交換が成り立っていない仕組みは必ず破綻する

IT速報で、メディアの損失額を見て喜んでいる人が大勢いました。

僕が何言ってもポジショントークだと言われるかもしれませんが、これは事実です。

対価がゼロで無料でコンテンツのみ提供するほうが不自然です。テレビも新聞もラジオも全部広告があるから無料が成り立っているんです。間接的に価値の交換が成り立っているから、無料という仕組みが成り立つのです。

広告のみ非表示というのは自然の法則に逆らっているので絶対に成り立たないと思います。一時的にはあってもどこかで破綻するか更に変化が起こります。

広告無しになったらどうなりますか?

  • 新聞⇒月30,000円
  • ラジオ⇒有線みたいに有料
  • テレビ⇒全てペイチャンネル

CMが無いテレビ番組のN○Kみたいに集金に来られるほうがウザくないですか?

この辺は本当に日本人の教育が悪いと思います。税金は払いたく無いけど、社会保障は求めるって言う脳みその人ホントに多いですからね。政治・経済・金融・ITらへんを義務教育にして欲しい。

まとめ

現状と比較して、広告を非表示にする機能だけが追加になるという状況が長期間継続される可能性は少ないと思います。なので広告ブロックされたらどうしようという考えは不要な気がします。

広告ブロックが蔓延したとしたら、すぐにそのひずみによって他の部分が更なる変化を起こします。そして、なるべく自然にバランスが取れる仕組みのところで安定するはず。メディアが対応するのはその後でいいような気がしてます。

  1. 広告ブロック開始
  2. 対応して何か変化が起きる
  3. 仕組みが安定←ここに対応する

1〜2番はGoogleとか、広告企業とかが対応する段階かなと思います。つまり、僕が言いたいのは1つ。

焦ってもメディアが対応出来ることなんて特に無い(›´ω`‹ )

*素人が色々考えてみただけです、すいません。

-アフィリエイトブログ

Copyright© アフィリエイトZONE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.