アフィリエイトブログ

ブロガー・初心者へ。まずASPに登録しないとアフィリエイトでは稼げない。

更新日:

開発者や web デザイナー仕事で。クローズ アップ画面に asp とノート パソコンで作業する人の平面図です。

最近、ブロガークラスタからアフィリエイタークラスタへと移行して感じることがあったので書きます。

ブロガーはアドセンスとAmazonのみでやってる人が多い。ASPは登録しててA8くらい。

まずそれでは稼げるわけないんですよね。ASPにある商品はどれを売ってもいいんですから、結局どれだけ商品(ASPの案件)を知っているかが重要です。

アフィエイトで稼ぎたい人は是非ご覧ください。

ASPの案件を知ることが必要な理由

ASPの案件は単価が高い

まず大きく稼ぐのに大切なのは「単価」です。1個売れていくらという報酬額ですね。

アドセンスなんて1クリック数十円程度です。クリックだけで良いし、広告も自動で配信してくれて便利なのですが、その分単価も低いです。

逆にここをうまくやれば、1クリック30円が1コンバージョン3000円になるかもしれません。余裕で報酬が100倍になりえます。どっちが稼ぎやすいが明白ですよね。

Amazonも物販で売れたら報酬になるシステムですが、単価が低いですね。平均すると4%くらいになると思います。しかも1個あたりの上限が1000円と固定になっているので、どんなに高い商品が売れても売り損になるわけです。

その点、ASPだと報酬が高いというか、単価が高いものを選べるというのが強いです。同じような案件でも、より自分に都合が良いASP・案件を選べば良いのです。

Amazonに無い商品もある

Amazonだと基本、物販のみです。対して、ASPであればサービス系が使えます。

物販だと販売価格のうちの何パーセントしか報酬にできませんが、サービス系だと実際にお客さんが支払う額以上の報酬になる場合が多いにあります。この点が強いですよね。

  • 5000円の商品を売って、報酬1000円
  • 月500円のサービスに登録してもらって、報酬1000円

後者の方が売るハードルが低くなるケースはたくさんあるはずです。

また、運営するメディアのジャンルによっては物販と相性が悪いものもあります。今まで全く収益化ができていなかった(アドセンスのみの)メディアが、ASPの案件を知ることで月何万円も稼ぐものに化けるかもしれません。

案件から記事のネタがひらめく

既存の記事にマッチする案件を探すだけではありません。案件をながめることで、「これなら書ける」というひらめきが生まれることもたくさんあると思います。

もちろん、案件から逆算して書く記事になるわけですから収益化に困ることはありませんよね。しかも、そういった商品・案件が存在するということですから、世の中に需要があることが約束されている状態で記事が書けるってことです。

ASP案件を把握する方法

ASPに登録するだけでなく、どんな案件が存在するのかを知る必要があります。すみからすみまで全部見るわけにもいかないと思いますので、どういった探しかたが出来るのかを参考までに。

興味があるジャンルを全部見る

さっそく面倒なのが出てきて申し訳ないですが、力づくで全部見る方法です。興味があるジャンル・得意なジャンルに絞って全部見ていきます。多分1日がかりか2日くらいかかるかもしれません。

でも、アフィリエイターさんは当然のようにやっていることです。商売ですから、どんな商品があるのか把握するのは当たり前です。ここを怠慢してアドセンス任せにしてるから、その分報酬が報酬が低くなっているという感覚です。

一度全体像を把握すればかなり視野が広がるので、どこかでやるべきだと思います。その後は、たまに新着案件とか条件変更とかをチェックするだけで良くなります。

他人が張っている案件を見る

同じジャンルのブログや、ライバルがどんな案件を使っているかを見て参考にするのもありです。

リンクから飛んで公式ページやLP(ランディングページ)が表示されればアフィリエイトリンクなので、そういった商品があるんだなーとわかります。

そのついでに、どこのASPかも見ておきます。各ブラウザで「要素の検出」とか「ソースを表示」とかやればリンクの中にASPの名前が入ってたりします。

で、自分でそのASPで案件を見てみましょう。報酬額とかCVの条件が書いてありますので参考になると思います。

日常で目にする商品・サービス

テレビや雑誌で話題になっている商品を目にすることがあると思います。これを普段からビジネス目線で見ておきます。「もし自分が店を開いていたら、この商品売れそうかも」という感じ。

で、売れそう・ヒットしそうと感じた商品があったらASPで検索かけて調べます。もし、案件があればブログで売ってしまえば良いのです。

普通の店であれば、メーカーに掛け合って仕入れたりとかが必要ですが、アフィリエイトはその場で申請してリンクはるだけで販売できてしまいます。日常で目にするビジネスチャンスをものにしてください。

複数のASPに登録した方が良い理由

僕もブロガー時代はそうでしたが、1個か2個だけASPに登録して終了の人が多いです。登録できるところは全部登録した方が機会損失を防げます。

ASPによって取り扱う案件が異なる

各ASPで取り扱う案件も違いますし、同じ案件でも報酬額が違うことは普通にあります。その都度一番自分にメリットがあるASPを使い変える感じです。

ASPによって得意なジャンルなども変わってきますので、自分にあったASPを把握するうえでも一旦全体的な状況を見た方が良いです。

同じ案件でもASPを変える場合もある

ASP①で案件の取り扱いが終了してASP②の同じ案件に張り替えるということもあります。あと、報酬が変わったりなど。

ASP①で案件が終了して、いざ張り替えようとしたときにASP②に登録してなければ、そこから申請して承認を待って、広告貼れるのが1週間後になったりします。この場合は完全に1週間分の機会損失ですよね。

あとは、広告掲載の提携が審査ありの場合。同じ広告主なのに、ASPによって申請が通ったり通らなかったりあります。扱いたい案件がある場合は複数のASPで提携しておいた方が良いかも。

ビジネスやるならリスクコントロールとして代替手段も用意しておいた方ベターですね。

使っているASPの一部

僕が使っているものの一部をあげますので参考にどうぞ。クローズドなやつと情報商材的なのは省きます。

A8.net

超大手。審査なしで登録できますので、すでに登録している人も多いと思いますが、万が一登録してなければここからですね。

発生するとハチが飛びます。

>>A8.net

アフィリエイトB

  • 報酬に消費税分が上乗せして支払ってくれる
  • 報酬が翌月に支払われるというサイクルの早さ
  • 最低支払額が777円から

かなり魅力的な条件のASPです。小銭でもすぐに欲しい初心者の時期にはかなりありがたいです。

発生するとクマに花が咲きます。

>>アフィリエイトB

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは特定記事の検索順位を検知してオススメ案件が送られてきます。

「◯◯のキーワードで◯位にあることを確認しました!これオススメです!」って来ますので、思わぬ発見があるかもしれませんよ。

>>もしもアフィリエイト

あとAmazonの審査が通らない人にも個人的にオススメしてます。

【参考】Amazonの審査に通らないときは「A8」でなく「もしもアフィリエイト」での申請がおすすめ

アクセストレード

老舗らしいです。1000円から支払い&振り込み手数料無料なので初心者にとっても嬉しいですね。

管理画面のデザインがちょっと使いづらいですが、案件結構あるので目を通しておきたいASPです。

 >>アクセストレード

ジャネット

これも老舗。ここ僕はあんまり使ってないのでよく知りません。ジャンルによっては使っている人たくさんいますね。もちろん僕も登録だけはしてます。

>>JANet

バリューコマース

これも大手。大手だとやはり、他のASPにない広告が見つかったりしますので、一度見てみるといいかも。

バリューコマース

あとADPRESSO(アドプレッソ)というクリック型広告のサービスも行ってます。Adsenseには無い広告配信方法もあるので、うまく並用できれば収益アップが望める可能性も。

ADPRESSO

アフィリエイトフレンズ

これはASPではありませんが要登録です。提携しているASPの特単を取得できたり、クローズドなASPに登録できます。あとセミナーの動画が見られます。

特にアフィリエイトフレンズ経由で登録できるクローズドASPは必ず押さえておくべきだと個人的に思ってます。僕は最近登録したのですが、ほんと最初から見ておくべきでした。

>>アフィリエイトフレンズ

i-mobile

アイモバイルさんのアフィリエトパートナーはクローズドかと思ってたのですが、普通に紹介しても良さそうだったので追記です。でもクローズドよりなのかな?

これ系のASPさんは取扱い案件の数としては大手に比べると少ないですが、その分大手にはない案件が転がっていることがあります。無料〜数百円程度の案件なのに報酬が数千円とか。獲得しやすく報酬が高いというものですね。掘り出しものの案件が見つかるかも?

>>アフィリエイトパートナー募集

xmax

健康食品とか美容系が多い印象。

成果を確認するレポートツールが株取引みたいでかっこいい。

>> xmax(クロスマックス)

Link-A

クローズドでは無かったようなので追記。

全アフィリエイターに担当がつくのが特徴。

通常はある程度成果が出ているメディアしか相手してもらえません。担当者がいると直接質問を流れたり、稼げそうな情報を教えて貰えることもあるので便利です。

>>Link-A

まとめ

ASPへの登録だけであればどこも無料ですので、登録しないとすればただの怠慢なんですよね。1年前の僕です。怠慢というか無知なところもありますけど。

特にお金かからず手を動かすだけで自分に有利な情報が手に入るわけですから、これをやらなければ稼げるわけありません。

過去の僕のように「よく分からないからあとでいいや」と言って機会損失をしている人が動くきっかけになれば幸いです。それでは。

-アフィリエイトブログ

Copyright© アフィリエイトZONE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.