アフィリエイトブログ

はてブ総合トップ掲載記事のPVと収益性。バズの使い方を考察。

投稿日:

はてなトップ掲載

ブログを初めて苦節約1年9ヶ月。初めてバズっぽいバズり方を経験しました。

せっかくなので情報共有と自慢のための記事を書きます。あと、バズについて個人的考察。

バズった記事の各種データ

▼バズった記事はこちら

合わせて見ていただくとわかりやすいかも。半分ノリの半分ASPアフィリ目的の記事です。

各SNSのシェアの状況

この記事を書いている時点(12月14日 夜中)での各ソーシャルの拡散状況です。なお記事を公開したのは12月12日の午前中。記事のアップをTwitterで通知したのが12日昼くらいなので、それから36時間くらい経過してます。

はてなブックマーク 612
Facebook いいね 10
Facebook シェア 16
Google+ 16
Twitter 不明

↑chrome拡張機能のツイートカウンターで得た数値です。Twitterのシェア数を確認する方法がわかりません。。。

▼証拠

はてブ数スクショ

 

ほぼ、はてブとTwitterでの拡散でした。

ちなみに内容のせいか、各キューレーションアプリなどには取り上げてもらってません

PV(アクセス数)

12月12・13日の2日間で29111PVです。

総合トップになった12日が約19000PVで、翌日13日が約10000PVです。

▼参照元です

参照元データ

ほとんどはてブ関連かTwitter。一部どこかのサイトに取り上げてもらってという感じ。

バズり中は記事へのリアルタイムアクセスが150強(瞬間最大風速で300くらい)がずっと続いている状態でした。

土曜日の暮らしジャンルでこんな感じ。曜日が違ったり、ジャンル違いであれば同じはてブ総合掲載でも変わってくるでしょうね。

収益(アドセンス)

アナリティクスの[行動]>[サイト運営者]で見たところのアドセンスのデータです。バズった1記事の12・13日2日間です。ドルとかよくわからないのでそのままキャプチャ載せます。

アドセンスデータ

たぶん大丈夫だと思いますが、まずそうなら後でスクショ消すかもしれません。

ソーシャル界隈のアクセスは収益性が低いと有名だと思いますが、期待してたよりはクリックされてるなと思いました。PV辺りのクリック率は0.5%くらい?

収益(ASPアフィリ)

これも2日間の結果を公開。

クリック数 1337
CTR(クリック率) 1.23%
CVR(コンバージョンレート) 0.75%
発生数 10

29000PVで発生が10。

バズ経由での読者ですのでこんなものでしょう!

以上、情報公開終わり。

バズの解説と考察

個人的に思うことなど。

バズ狙いの記事ではない

今回は完全に意図せずバズってます。実はこの記事はいつも通り検索狙いの記事なんですね。

「すね毛」でも上位とってたので、今度はケツ毛でも狙ってみようと思い立って書いたものです。

見たらわかると思いますが、タイトルとか見出しも完全に検索を意識してキーワード入れてます。で、シェアしたタイミングも土曜の昼です。バズ狙いであればもうちょっと興味を引くタイトルとかシェアの時間帯を夕方にするとか考えます。結果は「ケツ毛」がタイトルに含まれてる時点で興味を引かれる人が多かったみたいですが。

つまりは、「ケツ毛+◯◯」で上げてちょっと売れたらいいなと思って作った記事なんですよね。

▼現時点の結果

grcケツ毛

ね?ちゃんと上位になってる。時間経過によってどうなるかわかりませんが。

あと、平仮名で「けつ毛」だと圏外なんですよね。SEOは難しいですね。

SNS・メディアの特徴の違いについて

例の記事というのはこちら→『育児疲れで晩ご飯が作れない』って妻が言うから実際に検証してみた/三十路男の悪あがき

Facebookで10万シェア?いいね?とかわけわからんことになってましたね。

たぶんFacebookは実名登録・実際の交友関係が関わってくるのでケツ毛はシェアされなかったと予想。変なスパムはシェアするくせに|彡サッ

対して、ツイッターとはてブはずっと「ケツ毛」と「お◯ぱい」が張り合ってました。

それぞれ特徴があって面白いですね。シェアを狙うときはこの辺の特徴も意識すればなお良さそうです。

バズ狙いは諸刃の剣

バズるって楽しいですけど、色々危険な気もします。

よく「なんでこんな記事がホットエントリ入ってんの?」てやつですね。読者とかフォロワーが数百くらいになれば、結構どうでもいい記事でもはてブ30くらいまでは行く印象です。で、たぶんその1記事で1000PVとか2000PVとかは稼げるのかな?

それを1日1記事ペースくらい書くと、月数十万PVくらいになってしまう。でも、検索から数十万PV集めてるのとは全くお話が違います。下手に実力を勘違いしない方がいいですね。

メディアの価値(自分の実力)はPVでなく収益で測ったほうがいいと思ってます。

【関連】30万PVを達成してPV・収益・SEOについて思うこと。テーマは「価値」

せっかく人を集めても収益が低い人は、はてなを稼がせるために安い給料ではてなに集客してあげてるようなものですからね。はてな社畜みたいな?

例えば、僕のある記事がGoogle検索で上位に出てたとします。Googleとしては、その記事を上位に出すことで検索エンジンとしてユーザーの検索意図に回答でき、ユーザーからの評価が高まるから上位に出すんですよね。で、上位に出してもらったメディア管理者の僕も集客が出来るという恩恵を受ける。これwin-winですよね。

自分の労力から得られる価値をそのままはてなさんにだけ持ってかれるような使い方はもったいないかなと。いや、PV稼げればそれで満足という人はこの限りではありませんが。

炎上しなくでもバズれる

これまでも炎上系の人は結構控えめにdisってきた僕ですが、今回自分もバズれたので堂々とdisりますね(笑)

バズったり、ソーシャルで拡散されるには色々理由があります。Enjiさんのところからピックアップ。

  • 知らなかった
  • 役に立つ
  • 面白い・笑える
  • 旬な情報・NEWS
  • 代弁してる
  • 突っ込みどころ満載

記事そのものだったり、出来事の内容だったり、思わず一言言わずにはいられない内容の記事が実は一番「拡散」されます。

引用:ENJILOG

納得なのですが、上にあるように人の役に立つ情報とか面白い記事を作れない人が使うのが炎上ですよね。一言文句を言いたいが故にシェアするという心理を狙ってます。

ビジネスとしては有りなんだと思いますが、炎上でしかPV稼げないのはちょっとださいですよね。人からの反感を買うというリスクもあります。

芸人で言うとことの脱ぎネタみたいなものですよね。脱いだら誰がやっても多少ウケるし、芸の腕関係ないだろって。素人がやっても同じ結果になるような裏ワザは、プライドある芸人は安易には使わないと思います。

あと、バズるどうしても一部ネガコメが混じる・特にはてな民にはボソクソ言われるという印象でビビってたのですが、蓋を開けてみるとほとんどネガコメ無かったですよ。

▼ケツ毛に寄せられたコメントを見てみてください。

>>http://b.hatena.ne.jp/entry/torapple.com/ass-hair/

なんだ、はてな民いい人じゃんって安心しました。アフィリンク掲載の記事なのでそこを叩かれるかとも思いましたが全然大丈夫でした。

以上の結果から、これまで東京とかサラリーマンをdisって炎上PV稼ぎしてるのはアホなのかなとずっと疑問に思ってたのが確信に変わりましたね。disるのを否定しときながらdisって申し訳ないですが(笑)

まとめ

ケツ毛という潜在的な悩みをズバッと行けたのが良かったかなと思いますね。言われて初めて「そうそう、それ悩んでた」って気づくものですね。

あと、意外と女性もはてブしてくれるのが面白かったし恥ずかしかったです。いい経験になりました。

▼ケツ毛を処理したい人はこちら

【メンズ専用 NULLブラジリアンワックス】除毛/脱毛ワックス NULLブラジリアンワックス

 

※記事内で使用のスクリーンショットははてなブックマークからです。

-アフィリエイトブログ

Copyright© アフィリエイトZONE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.