アフィリエイトブログ

有料note・有料サロンで( 0w0)ノ ウェーイ系の人種についての雑感。

投稿日:

山ヤギ崖

巷の一部では有料noteが流行ってますね。そのちょっと前から有料サロンが流行ってますね。

有料noteで盛り上がる人種と有料サロンで盛り上がる人種はほぼ一緒です。

僕は盛り上がらない側の人間です。なんとなく「あっち側」と「こっち側」って別の種類の人間として認識してます。

正直、僕はあっち側の人間に対して「有料noteで稼げる( 0w0)ノ ウェーイ」とかバカじゃねぇのって感情を抱いてます。場合によっては腹が立ちます。

たぶんこっち側の人は同じようなモヤモヤした感情を分かってくれる人もいるかと思います。あいつらとは友達になれねぇわみたいな。

じゃあ、なんであっち側の人間に対して嫌悪感を抱くのかってのが上手く言語化できて無かったので考えました。

有料note( 0w0)ノ ウェーイ系に嫌悪感を抱く理由

一応先に言っておきますが、noteやサロンで収益を得るのはビジネスとしては全然有りです。その手段を使う人に対して嫌悪感を抱いているだけですね。人として苦手なだけです。

プロツイラー目指してるのでツイッター貼ります。

コンテンツでお金を稼げる能力があれば有料noteをやる必要性が無い

コンテンツを作って収益を発生させるという点は同じ。ただキャッシュポイント(タイミング)が違うんですよね。

コンテンツが優良だった場合に結果として収益が発生するのが真っ当なブロガー・アフィリエイター。こっち側です。

( 0w0)ノ ウェーイ系はお金をとってからコンテンツが評価されるということです。あっち側。

なので、コンテンツ(ブログとかアフィリサイト)で稼げる能力がある人は有料noteやる必要がありません。アフィリ記事を無料で公開した方が稼げますから。

ですので、有料noteでわざわざ稼ぎたがる人ってのは、収益を産むようなコンテンツを作る能力が低い可能性が高い。マルチ系アフィリエイターの子分と似たような感じです。

そして、収益を産むような優良なコンテンツを作る能力が無い人が作ったコンテンツを有料で売るとかオカシイダロウ!ってことです。ホワイジャパニーズピーポーですよ。

稼げる人ほど無料で情報を公開しているってことは、ググればダダで良質な情報を見られるってこと。なのに、稼げない人の情報を有料でって意味不明。

リスクを人に押し付けられる人格が苦手

Twitterに書いたこと。

サイト作って収益が発生しない場合は、サイト作成コストは自己が負担。
サロン・noteを買ったけど見合わない内容だった場合の金額的コス卜は相手に負担させる。

無料で公開出来るレベルの情報をわざわざ有料にするって言うのは、相手にリスクを負担させてるだけだと思うんですね。こうして自己の利益のためなら、他人が不利益を被ってもいいという人間が嫌いなんですよ。

  • こっち側の人:win-win思考
  • ( 0w0)ノ ウェーイ系:win-lose思考

とも言えるかもしれません。あ、これですわ。両者が交わらない理由。書いてて今納得w

「書籍は買ってから読むし、映画もチケット買ってから見るだろ」って?

いやいや、半年・1年がかりで書かれた300ページ〜とかある文庫本が600円とかだぞ。その辺の一般ピーポーが適当に書いた数千文字に数百円もの価値つくわけないじゃん。

映画なんて億単位のコストかけてるのが、1800円とかでしょ。TSUTAYAで借りたら200円とか?

人から堂々と金取れるコンテンツってそういうレベルなんですよ。勘違いも甚だしい。

僕が500円使うなら( 0w0)ノ ウェーイ系の有料noteよりワンピースの最新刊買います。

お布施・ファンクラブならOKだと思う

お布施や、ファンクラブ会費的なノリでの課金であれば嫌な気はしないんですよね。これは何故かというと、win-winになっているから。

お互い楽しく需要と供給がなりたつならいいじゃないという感覚です。

ただ、ファンを食い物にして稼ごうなんて発想になっちゃったら、もう宗教ビジネスですよ。マジでゲスいです。

あ、間違った。名前が紛らわしいな。

流行ってるのこっちでしたね。

まとめ

ちょっと気になるのが「しくじった場合に信用を失うリスク」。本格的に性格ひねくれてる自称有名ブロガーさん達はそれを了承の上でやってるので問題ないんです。

ただ若い(考えが若い)人はその辺を考慮せずにイケイケドンドン( 0w0)ノ ウェーイってやってる可能性があるんですよね。そういう人達の将来が心配です。

ま、彼らがどうなろうがこっち側の人間には1ミリも影響無いのでどうでもいいのですが。

有料noteなんて書いてる暇ないので、人の役に立って稼げるアフィ記事書きましょ。

-アフィリエイトブログ

Copyright© アフィリエイトZONE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.