アフィリエイトブログ

パワーブログの運営が成功した理由を自己分析

更新日:

2079413874_d14a247323

最初にはじめたブログがうまく進んでいる。素人としては上出来。

ただ、たまたま運が良かっただけかもしれない。今後新規サイトを作って行くうえで、参考にできるようになぜ上手くいったかを考える。

失敗の原因は誰でも考えるんだけど、成功した理由も分析しないと安定して成功できない。イチローもヒットを打った時こそ考えるみたいだしね。

photo credit: Blog Power 2007 via photopin (license)

スポンサーリンク


ブログ開始前のリサーチ

今思えばこれ重要ですね。やってて良かった。

サイトアフィリをしている人であれば当たり前なんでしょうけど、初心者が開始するときは何をリサーチしていいものかもわからないですよね。素人なりにリサーチしたものを整理。

前提としては、収益をあげることが目的であること。

ジャンル選定

特化したブログの方がいいという情報は得ていたものの、どのジャンルがいいかなんて全くわからない状態。

結局選んだ決め手は「自分が書けるもの」。職場や友達など周りの人を想像して、彼らの中にいたらこのジャンルであれば自分が一番知識・興味があるなというジャンル。それが結果、筋トレやダイエット関連だった。

ブログをやった後の収益性なんか全くイメージが湧かない段階。

でも、今後、健康関連についての情報に対する需要は絶対無くならない。むしろ日本全体で考えるとどんどん国民の健康に対する意識は向上していくと自分なりに結論づけた。もし、3〜5年後を見据えると絶対に需要は伸びる方向にあると思った。

これも自分が筋トレやらを趣味でやっていたから出来た判断。ブログやる以前の世の中の動きの予測。なので自分が興味ある分野で始めるというのは正解だったと思う。

サイトとブログのどちらがいいか

結局ブログにしたんだけど、その判断をした理由。

元々、好きで筋トレ・ダイエット関連の情報は読み漁っていた。なので、web上にどんなライバルとなりうるメディアが存在するかは大体把握できている。

大別すると以下。

  • しっかり情報提供をするアフィサイト
  • 実践記録を書く個人ブログ

このどちらかがほとんど。で、「しっかり情報提供する個人ブログ」が無いなと思った。じゃあここを自分が攻めようと。

勝機を確信していたわけではないけど、少なくとも差別化は計れるという確信はあった。なのでブログにした。結果、上手くいった。

素人が突入して上手くいったのは、しっかり差別化ができる可能性があるところの穴を狙って突っ込んだからだと思う。

各記事毎のリサーチ

このパワーサイトは計画だてて作っていった訳ではない。サイトの設計図なんて作れなかった。記事毎に勝負を仕掛けて行った感じ。

僕のイメージでは特化サイトはサイト毎にPCDAを回し、ブログは記事毎にPCDAを回す。

1記事作る度に、ライバルリサーチをして、特定キーワードで1〜2ページ目にいる記事に勝てる品質の記事を書いてきた。

今のブログの記事の質や文字数なんかはけして狙ったものではなく、ライバルと比較して負けないようにという基準で作った結果こうなった。ということ。SEOは相対評価です。

1〜2ページ目に勝負できるクオリティの記事を1記事ずつ作った。その集合体が1つのパワーブログ。なのでブログ全体の設計図なんてほんとに無い。

スピードとソーシャルは捨てた

スピード・記事数について

スピードはブログ始めた当初から捨てている。スピードで戦ったら専業でやっている人には絶対にかなわないと確信したので捨てた。

勝てるとすれば記事の質しかない。という事でそれなりの質を求めた結果、凄く更新頻度が低いという状況になっている。

約1年3ヶ月で190記事くらい。

よく、100%の記事をゆっくりよりは、80%をどんどんアップした方がいいと言う。確かにそうだと思う。でも頑張って95%くらい満足出来る質の記事をあげてきた。

スピードを捨てた分、質に関しては負けられなかったから。

今後の課題はスピードかな。

悩み系はシェアされない

これはやりながら気づいた点。

たとえば、禿げた人がとても効きそうな育毛剤を見つけても、「育毛なう」つってシェアはしない。ダイエットとかも一緒。基本一人でこっそり情報を漁るもの。

また、非web系ジャンルになるので、Twitterやハテナの利用率は低め。

これが合わさって全くシェアされない。50万PVくらいの規模になって、ようやく数日に1回くらいシェアしてもらえる感じ。

ここは割り切って、SNSを完全無視することにした。タイトルも検索向け、記事公開のタイミングも適当。どっち付かずにせずに検索流入に決めてかかったのが良かったと思う。

でも、SNSに通知は出しますよ。SNSに流したあとは気にしないってこと。

この辺もブログのセオリーから外れてしまうのかもしれないが、結局は人それぞれ

自分で考えることが大事

素人なりに調べて、自分で判断してやったことが良かった。その判断が上手くいったのはたまたまですが。

ただ、もし上手くいってなかったとしても、自分で考えて失敗したことなら経験値として蓄積されるのでプラスです。

ただ、世の中のセオリーやノウハウ通りに行って失敗しても、ただ失敗した事実だけが残る。で、次のノウハウ探しが始まる。以下無限ループ。

なので、これから作るサイトも自分なりに考えてトライしていけばどこかで絶対ヒットが出る。ビジネスは9敗1勝。これから先9連敗するかもしれないが、1勝目のかてになる失敗の仕方をして行きたい。

でも失敗したくないですよね。。。

-アフィリエイトブログ

Copyright© アフィリエイトZONE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.