アフィリエイトブログ

WordPress有料テーマ「TCD」とStingerを比較して感じたメリットとデメリット

投稿日:

WordPressと無料テーマを利用してブログをやってきましたが、始めて有料テーマを購入してみました。購入したのは株式会社デザインプラスのTCDというシリーズです。

ちなみに、これまで使ったことがある無料テーマはStingerシリーズとGushシリーズ。プログラミングとかSEOとか細かいことはわからないのですが有料テーマTCDを使ってみて感じたことを書いてみます。

Processed with VSCOcam with a4 preset

有料テーマと無料テーマの違い

一般的な有料・無料のイメージ

WordPressのテーマに限らず、世の中のサービスやコンテンツが有料と無料ではどう違うのかという認識です。

  無料サービス 有料サービス
品質 不明 値段による
サポート/フォロー 無し 有るべき
責任/保証 無し 有り
機能 限定 フル

色々あると思いますが、基本的には有料のサービスの方が総合的に商品価値が高くあるべきです。

機能的にほぼ同じ水準のサービスで、有料・無料がある場合があります。以下のようなケース。

  • 無料で有料の見込み客を集める目的
  • 広告などユーザー以外から売り上げを得る
  • 本当に趣味や承認欲求だけで行っている
  • 下心など見返りを求めているetc

つまり、コストがかかっているものを無料で提供するには、何かしら理由がありますよということ。

有料テーマを購入する理由 

有料テーマを購入する目的は人それぞれあると思います。でも、何かしらお金を払う価値を感じるから購入するわけです。で、僕の場合はデザインでした。デザインとは以下の要素をひっくるめての意味です。

  • 見た目的なデザイン(おしゃれ)
  • 機能的なデザイン(配置とか)
  • それらを具現化する能力(プログラミングとか)
  • 使い勝手

僕はまず見た目的なデザインを考えるセンスがありません。で、プログラミングが出来ないので意図したサイトを作ることができません。機能面だけは、先行者を参考にしたり、テストしたりすれば何とかなると思ってました。

つまりオシャレで、機能的に優れていて、使い勝手がいいものを求めて購入しました。次から実際に感じたところを書きますね。

有料テーマTCDを購入した感想

インストール・初期設定は簡単

購入すると、テーマのダウンロードとセットアップマニュアルのページが知らされます。インストールや初期設定はWordPressをやっている人なら、何の苦労も無くできるでしょう。デモサイトで見たようなブログがすぐに出来上がります。

全体のデザインはオシャレ

これはもう見て感じた通りオシャンティーです。「TCDはデモサイトの画像がキレイだからオシャレに見えるだけ」みたいな意見もあるようですが、それは別にオシャレな画像使えばいいと思います。

オシャレ感は非常に満足です。個人のアフィリエイトサイトに見えないような、いい感じのブログになります。

メインコンテンツのデザインは無い

購入してから気づきました。見出しの装飾とかが一切ありませんでした。文字サイズが違うだけです。そういえばデモサイトだと記事本文が数百文字程度しか書いて無いので、記事の見出しがどうとか全く見てませんでした。

用意されているカスタマイズ機能が少ない

テーマオプションというのが用意されていて、選択するだけで色が変えられたり、タグをコピペするだけで広告が掲載できたりします。この機能が想像していたより少なかったです。上に書いた、見出しのデザインの変更なんてありませんからね。

無料テーマだと「Simplicity」がカスタマイズ機能が豊富ですが、Simplicityより出来ることが少ないと思います。結局自分でいじらないとダメなのかとちょっと残念でした。

マニュアル(サポートページ)の情報が少ない

はい、ここで引っかかりました。では自分でいじろうかとマニュアルを見るのですが、「仕様」的なものがかなり少ないです。このテーマがどういう作りになっているかが分からないんですね。

例えば、広告掲載について。「テーマオプションのここにタグを貼れば、ここに表示されます。」というのは書いてあります。ヘッダーとかフッターとか。でもこれってPC表示の説明なんですね。レスポンシブルのテーマなのに、PC表示とモバイル表示の広告の出し分けの説明が一切ありません

表示がどうなるか試してみたり、自分でソースを見てテーマの構造を調べる必要があります。

SEOが疑問

TCDのコンセプトは「サイトデザインを購入することで、コンテンツの作成に注力できるのが最高のSEO」ということらしいです。一理あります。

僕は全く詳しくないので、正確な判断かわかりませんが、気になる部分が1つ。記事ページのタグを見ると以下の要になってます。

  • H1:ブログタイトル
  • H2:記事タイトル
  • H2:記事見出し

ん?Stingerって記事タイトルがH1だったよね?大丈夫なのこれ?

これがどのくらい影響があるのか分かりませんが、少なくとも1年以上使ってきたStingerと違うということで、気持ち悪さを感じてしまいました。実際に自身でHタグを変更している方もいらっしゃるみたいです。

【参考】TCDテンプレート「AN」をカスタマイズして内部SEOを行う

サポートは期待出来ないらしい

当初はサポートなんて利用しないと思っていたのですが、あまりにマニュアルの情報が少ないので問い合わせる人もいるでしょう。で、これがググった限りだとかなり評判悪いみたいですね。あくまでも、サポートするのはインストールと初期設定だけのようです。

※僕は問い合わせてませんので、正確なところは不明です。

第三者の情報も少ない

マニュアルとサポートが使えなかったら、第三者の情報に頼るしかありません。実際に利用している人が出している情報ですね。

これが全くありません。

探して出てくるのは、TCDを売りたいアフィリエイターの商品紹介記事ばかり。誰もまともにカスタマイズの記事なんて書いてません。自分でサイトをいじる能力が無い僕にとっては死活問題です。

Stingerなど無料テーマの情報量の多さに感謝ですね。やりたいことは誰かしらがやって記事にしてくれているので、無料テーマであればググるだけで何でも出来ます。

まとめ

TCDのテーマがオススメな人は以下のどちらか。

  • 無料ブログのように、ほぼカスタマイズせずに使う人!
  • 自分でテーマをカスタマイズ出来る人!

テーマのデザインだけを求める人は購入してもいいと思います。ブログにおすすめテーマを貼っておきますね。

※以下はアフィリエイトリンクですので安心してクリックしてください。

「BlogPress (TCD010)」

一歩先を行くブロガーに贈る

ブログっぽいブログ。某有名ブロガーさんも使ってますので、無意識に見慣れたデザインになっているかもしれません。あ、皆これ使ってたのかーという感じ。よくも悪くも無難そう。

 >>「BlogPress (TCD010)」

「CUBEY (TCD023)」

アフィリエイト報酬アップに特化したテーマ

広告配置がキレイ。広告もデザインのうちみたいなデザインになっているんでしょうね。ここまでうまく広告を納めるのは素人には出来ない。

>>「CUBEY (TCD023)」

「Logue (tcd020)」

ブログの価値を高める

シンプルで使いやすそう。有名無料テーマのStingerやGushをオシャレにカスタマイズしたら、こんな感じになりそうというデザインです。

>>「Logue (tcd020)」

「Chill (tcd016)」

あなたのブログを美しくスマートに

女性向けデザイン。デザインはもちろんですが、マウスオーバー時のエフェクトにもこだわって、画面の動きにも美しさを追求してるみたいです。これで化粧品とかのレビュー書いてみたらおしゃれかも。

>>「Chill (tcd016)」

-アフィリエイトブログ

Copyright© アフィリエイトZONE , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.